麦-mugi-の自炊ブログ

自炊(食事)ブログ。料理がなかなか上手くならないので反省もかねての記録。時々外食。

2014.5.15前編 神戸 日本一の朝食!ホテルピエナ神戸

最終日。神戸での一番のイベントはこれ!

ホテルピエナ神戸 口コミで選ぶ 朝食のおいしいホテル 2014 【トリップアドバイザー】で一位に輝いた朝食ブッフェです!

f:id:mugigohan:20140515073018j:plain

一番の特徴は「デザートが充実している」こと。

順々に朝食風景を紹介していきますね。

f:id:mugigohan:20140515073106j:plain

ドリンクコーナー。何とペリエが!六甲山の美味しい水もありました。

f:id:mugigohan:20140515073130j:plain

私はひたすら牛乳を飲んでいましたが…。ホテルで出してくれる牛乳って美味しいですよね。

f:id:mugigohan:20140515073149j:plain

f:id:mugigohan:20140515073210j:plain

f:id:mugigohan:20140515073139j:plain

和食コーナー。お茶漬けも作れます。

ご飯がおひつに入っているのは嬉しいね!

f:id:mugigohan:20140515073216j:plain

f:id:mugigohan:20140515073236j:plain

洋食と生野菜。朝に食べたいものが揃っています。

f:id:mugigohan:20140515074348j:plain

パンコーナー。

数が少なくなってきたらマメに足してくれます。なので「取りに行ったら食べたかったおかずがない!」ということは無かったです。

f:id:mugigohan:20140515074317j:plain

フレンチトーストとジャム各種。全種類試したかったなぁ。

 

f:id:mugigohan:20140515073309j:plain

そして一番の目玉!デザートコーナーです。

焼き菓子のコーナー。

f:id:mugigohan:20140515073316j:plain

f:id:mugigohan:20140515073332j:plain

朝からこんなにたくさんのケーキやタルトが私を迎えてくれるとは…!

f:id:mugigohan:20140515073301j:plain

f:id:mugigohan:20140515073321j:plain

ゼリーやプリン、ムースの類は引きだし状のケースに入っているため、乾燥もせず冷たいままのものが食べられます。

f:id:mugigohan:20140515073339j:plain

フルーツ。とても食べ切れない…!

f:id:mugigohan:20140515073544j:plain

まずは焼き菓子からいただきます。

(しょっぱなからお菓子なの?と思われるかもしれませんがこんなにたくさんある甘いものを放っておくのは私の沽券にかかわりますので!)

カロンは2種、フランボワーズとショコラ。

実はマカロンってあまり好きではなかったのですが、このマカロンは美味しい!すごく軽いのにフランボワーズ・ショコラの香りと甘みが自然に口の中に広がる!

碇型のサブレは実にシンプルなサブレなのだけれど、そこがたまらなく癖になる味で…。これだけひたすら食べ続けたかった。だけど他にもたくさんのお菓子があるのでそういう訳にもいきません。悲しい。

f:id:mugigohan:20140515080331j:plain

朝食に出すからと云って、全く手抜きのないケーキです。

ティラミスはコーヒーシロップがたっぷりかかっていてとろける~♪朝からこんな贅沢なことをしていいのかな。

こうして写真を見ると、食べられなかったお菓子がたくさんあって悲しい…。

f:id:mugigohan:20140515074731j:plain

やっとしょっぱいものもいただきます。

右側にジャムを乗せていたのだけれどメープルシロップを間違ってかけちゃったので台無しになってしまった。クロワッサンのバターの風味がたまらない!フレンチトーストは実にしっとりでプリンに近い食感でした。

ポトフも卵もすごくホッとする味です。

f:id:mugigohan:20140515084134j:plain

最後は角煮ご飯で〆。お惣菜もお茶漬けも、もっと食べたかったけど胃袋の限界でした。

朝から甘いものにたくさん囲まれて、幸せと同時に何故もっと食べられないのかという悲しみとの戦いだった、朝食ブッフェでした!

 

続く!